123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
FAVORITE
【ついぴく】
Blogpeople
うさゴヤ
さくらさくら
Twitter
MOBILE
qrcode
OTHERS

ちちやすあんてな

でんぱ発信でんぱ受信
好きなもの好きなこと脈絡なく書くよ〜!
おもな取扱ジャンル→特撮、玩具、甘味、新潟、ダイビング
<< 見てない映画のスタンプ押印 | main | 2012年01月01日 from Twitter >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
憧憬の金魚台輪と新発田のスタンプ
 いまはあまり見ない村上の郷土玩具に「鯛ぼや車(鯛車)」というのがありました。私の小さい頃には既に一般的ではなかたようで引いて歩いた記憶はないです。地蔵盆の頃に小さな提灯にロウソクを灯すのが楽しみだったのを覚えてくるくらいかな。

 そして、うちには何故か「鯛ぼや車」じゃなく、新発田の「金魚台輪」がひとつありました。鯛も可愛いけど、金魚の意匠がまた愛らしくて好ましかったのです。
 http://www.juntan.k-junshin.ac.jp/jundai/gangu-kan/collection/index.html
 http://www.juntan.k-junshin.ac.jp/jundai/gangu-kan/collection/swf/331.swf

---
 さて、去る10月に浅草で行われたスタンプカーニバル(略称または愛称(?)、スタカニ)。行きたいなと思いはしたものの、例によって腰が重くて出掛けるのを断念。行ったお友達が押してきたスタンプを見せてくれて嬉しかったのですが、中の1枚に目が釘付け。それはもしや金魚台輪ではないの? 何故に新潟のスタンプが!?

111106_2102~001.jpg
※ 画像は後日入手した名刺。このスタンプですよ!

 お友達が調べてくれたら、まさに新発田の方が出展されていたとのこと。東京のイベントで下越の物産を題材にしたスタンプを目にすることが出来るとは、嬉しいというか不思議なご縁と言うか(私はイベント行かなかったとしても、お友達がたまたま見せてくれたのもまたご縁)。

 出展してたのは、消しゴムはんこや雑貨を作っている「チッカモッカ」さん。

サイト
 http://ticcamocca.web.fc2.com/info.html
ブログ
 http://ticcamocca.blog86.fc2.com/ 
スタカニの記事(トラックバック出来ないみたい。残念)。
 http://ticcamocca.blog86.fc2.com/blog-entry-566.html

 うわあ、可愛いスタンプがたくさん! アドレナリン噴出、血圧急上昇(笑)。ペンギンものやその他のグッズも気になります。ブログを見ると、時々村上でのイベントにも出展されている様子。→新潟のペンギン好きのお友達、おにへいさんに訊いてみたら知ってたそうです。さすが。

 帰省した際に、兄が車で新潟の委託してるお店まで乗せてってくれましたが、目当てのスタンプは置いてなく、ややショボンヌ。んでも、画像掲載した金魚台輪のついた名刺をもらってきたのは嬉しかったなあ。

 新発田や村上のイベントにも度々出展されてるようですけど、帰省するのとタイミング合うかどうか、また、通販する根性もいまのところ無いし、出来れば手にとってお話なりともしてみたいし、となると、やはり来年のスタンプカーニバル待ちってことになっちゃうのでしょうか(苦笑)。あの日自分がgdgdしてて出掛けなかったのが失策だったわけで自業自得だ! まあ、気に掛けていてご縁があれば何処かでエンカウント出来るものです。あせらずに機会が巡ってくるのを(そのとき自分の体調その他が万全であることをも)祈ります。

---
 あー、長いことほったらかしてた記事をやっとこさ書いて年末だ。ひとつだけ肩の荷をおろした気分、とは言え、まだ沢山背負ったまま、だらだらと来年も歩いてゆくんだと思います。

※ カテゴリ「押印」かと迷いましたが、ご当地ネタだからやっぱ「新潟」カテに入れときます。

comments(1) | trackbacks(0) | 新潟
スポンサーサイト

- | - | -
コメント
わあ!とってもオシャレですね(・∀・)

新潟古町モールの中の町のはんこ屋さんの二代目が、こういうテイストのオシャレはんこを扱っていて、それを思い出しました。

鯛ぼや車は、親戚の家の食器棚とかにさりげなく突っ込んであったような感じの記憶がおぼろげにあります。
| aicon | 2011/12/30 8:21 PM |









http://babyblue.jugem.cc/trackback/1165
トラックバック